FC2ブログ
Onion Union - たまねぎ組合のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルサレム
jerusalem_1
会社の出張で、イスラエルに行ってまいりました。
エルサレムは、首都のテルアビブからタクシーで約1時間位の距離です。
料金は、300-350シェケル(イスラエルの通貨)位です。
エルサレムは、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地です。
エルサレムは城壁で囲まれた街で、街のほぼ真ん中を南北に走っている道を歩いていくと、キリストの処刑された場所、ユダヤ教の聖地”嘆きの壁(ノーザンウォール)”と、イスラムのモスクがあります。
通りの両側に露天商がズラリと並んでいます。日本人と判るとボッタクってやると目をギラギラさせている露天ばかりです。無視を決め込んで歩いていきます。

jerusalem_3.jpg

イエス・キリストが処刑されて、埋葬された跡地に建てられた教会です。
この教会の中に、ゴルゴダの丘、埋葬されたとされる建物があります。
jerusalem_4.jpg

シスターが畳1枚分ほどの岩板に口付けをしていますが、ここで処刑された後、十字架から降ろされて体に香油を塗った場所とされています。
jerusalem_6.jpg

中に入ると右側に急な階段があって、その階段を上ると処刑されたゴルゴダの丘となっています。(?)
そこに祭壇があり、中央にある台の下に、やってきた人達が身を屈めて入り込んで拝んだり、地面に口付けをしたりしています。
jerusalem_7

これが埋葬されたとされている場所にある建物です。この中に入ると小部屋があり、石の棺みたいのがあります。
jerusalem_5.jpg

嘆きの壁もいったのですが、安息日(金曜日の日没から土曜日の日没まで)で写真を撮っては日なので写真はありません。モスクもお休みで入れませんでした。観光する人は安息日は外しましょう。
嘆きの壁の石と石との間に、いっぱい願い事を書いた紙がはさんであります。
年に一回(?)、この城壁の外にある”オリーブの丘”に願い事を書いた紙をもっていくそうです。
日本の年明けの”御炊き上げ”みたいですね。


スポンサーサイト

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/10/11 10:42】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/09 10:46】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://onionunion.blog100.fc2.com/tb.php/44-eda10d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。