FC2ブログ
Onion Union - たまねぎ組合のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジューンベリー

庭木やシンボルツリーとして人気らしいジューンベリーをタキイの種の通販で購入しました。
シンボルツリーとして育てるのも目的のうちのひとつですが、やっぱり食べて美味しくないとね。
何種類かあるうちの、”コレズセレクト”と”サウストーン”という2種類を注文しました。


juneberry_coles_1コレズセレクト


june_berry_southdone_1サウストーン


届いた苗は、コレズセレクトが30センチ程度の小さい苗木。
サウストーンはひょろ長い70センチ位の苗木。

ポットから鉢に植え替えようとすると、なんとサウストーンのポットからは、コガネムシの幼虫が2匹(ガビ~~ン)。根っこがほとんどありません。
コレズセレクトはポットにびっしりと根っこを生やしています。

植え替えた後の成長も写真の通り、コレズセレクトは新芽をだして、サウストーンは新芽が固まったままです。ジューンベリーは挿し木で増やすくらい強い木なので鉢植えしたまま様子見です。

土はブルーベリー用のピートモス(酸性度が高い)、赤土、果樹の土を4:4:2位の割合で混ぜた土に植えています。ポットの土を参考に鉢の土も作ろうと思ったのですが、コレズは鹿沼土と赤土、サウスは粘土質な黒土(コガネムシがいたから腐葉土か?)とバラバラです。ネットで調べても”これ”といった土の配合はありません。養分の多い、湿り気のある土が好みみたいです。コレズの土が鹿沼土と赤土だったので、弱酸性の土っぽいものをつくりました。ジューンベリーはバラ科の植物なので、バラの土として配合されている物でもいいのかも。


とりあえず、サウストーンが復活してくれないと、、、、(泣)

スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデニング - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://onionunion.blog100.fc2.com/tb.php/3-1ec40fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。