FC2ブログ
Onion Union - たまねぎ組合のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ時、熟れ時

蓬莱柿(たぶん)が、そろそろ食べ時、熟れ時になってきました。
この暑さで、ちょっと水を上げるのをサボったら、水枯れで実がポトポトと落ちてしまい、2個だけになってしまいました。


ichijiku_9


お尻が割れてきていますが、熟れ時は、もうちょっと実が紫っぽくなってから。
今日の時点で、さらに割れてきました。虫に食べられないといいんだけど、アリンコは目ざといから、少し齧られてしまうでしょう。


もう一方のイチジク「ロードス」は、これまた水枯れで、すべての実が落下してしまいました。
手遅れですが、でっかい鉢を買ってきて、鉢増しをしました。

イチジクの土は、果樹用の土としてホームセンターに売っている物をつかってきましたが、今回は、これに赤玉土を半分くらいの割合で混ぜました。赤玉土は最初は通気性と保水性があるのです。ただ、そのうちに玉が崩れて粘土質の赤土になるので、あまり混ぜないほうがいいとおもうのですが、粘土質な分、保水性があるだろうと思って混ぜています。
鉢植え果樹は、水分が蒸発しやすい、暑さで鉢の中が蒸れ易いと悪条件。
手探り状態ですが、がんばっていきますよ。


スポンサーサイト

テーマ:果樹 - ジャンル:趣味・実用

イチジク達の様子

ブルーベリーに続いて、イチジク達の様子です。
枝の真ん中に生えてる葉芽を摘心した後ですが、ごらんの通り実を付け始めました。
摘心をすると棒苗の脇の節から、葉芽をだして葉っぱが多くなりました。
イチジクは実を付け始めると、あまり葉っぱや新芽を出さなくなるようです。


蓬莱柿は、ちょっと実が多すぎのような感じもしています。
摘果しないとだめかな?

ichijiku_8たぶん蓬莱柿

ichijiku_loados_4ロードス


いまのところ、カミキリ虫等の害虫被害もあわず、順調に成長しています。
イチジクは根っこの成長がすごいようで、もう最初に植えた鉢では窮屈そうです。
蓬莱柿は先月に一回り大きい鉢に植え替えをしました。
ロードスは水を上げると、すぐに鉢の下から水が落ちてくるので、鉢の中は根っこばっかりで土の保水力もないようなので、植え替えをしないと駄目そうです。


テーマ:果樹 - ジャンル:趣味・実用

摘心成功

5月7日に、摘心を行ったイチジクがこんな状態になりました。


ichijiku_6


棒苗で、軸の中心の幼芽からしか葉っぱを伸ばさないので、幼芽を捻り取りました。
20日たったら、節毎に1つある小さい他の幼芽から、葉っぱを伸ばしはじめました。
葉っぱの数を増やして、ひょろひょろの棒苗から、成長してくれると願っています。



元気いいなぁ

ichijiku_loados_3わんさか!


前回から、約10日ばかり経っているのですが、イチジクのロードスはこの通り元気がいいです。
うちのロードスさんは、日本種(蓬莱柿)と比べると、小ぶりな葉っぱを数多く付けています。蓬莱柿の葉っぱが長さ25cmあたりで、ロードスの葉っぱは、13cmあたりです。


目に見えるように成長していくので、楽しいです。アブラムシがちょっと付きますが、手でプチプチする程度で今のころ駆除出来ています。


横にアブラムシの発生しやすい、桃、ジューンベリーがあるのですが、アブラムシをほとんど見かけません。ラッキー!


テーマ:果樹 - ジャンル:趣味・実用

白い涙

イチジクの葉が5枚ほど成長した時点で、摘心をしました。
先端の新芽をグリグリと捩じる様にすると、芽がポロっと取れ、取った後から白い樹液がポタポタと垂れてきます。
この摘心で、下の節に少しだけ頭を見せている幼芽が成長して少しでも横から葉っぱを増やして欲しいものです。


ichijiku_5痛いよ~ と白い涙を流しています。


テーマ:果樹 - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。